お出かけ

孫を連れて、ハーモニーランドへ行って来た

ハーモニーランドお城の写真

8月4日(日)、帰省している娘と孫を連れてハーモニーランド(大分県日出町)へ行って来た。ハーモニーランドは、サンリオのキャラクターをテーマにした公園だ。
30年近く前、まだ小学生だった娘の八ちゃんを連れて行ったことがある。当時まだ開園したばかりで、遊戯施設などはしょぼかったという印象が残っている。それでもぬいぐるみのキティちゃんに娘が喜んでいたのを覚えている。
今回はその八ちゃんと孫を連れて行くと思うと感慨深いものがある。

ネットで下調べ

ハーモニーランドの公式サイトで割引をチェック

ハーモニーランドの公式サイトをまず訪れてみた。まずお得な割引がないか調べる。

八ちゃん
八ちゃん
ジジ、シニア割引があるよ。半額だってよ。
フランジー
フランジー
おお、それは助かる。ババ様と2人で1人分だ。ラッキー。ところでそんなことどこに書いてある?

ハーモニーランドの割引

スマホで見ると分かりにくい。八ちゃんに教えてもらってやっと分かった。
公式サイトの真ん中あたりに割引クーポンとある。ここをタップする。

ハーモニーランドのホームページ割引の画面へ

すると各種割引クーポンへの案内画面が表示される。

ハーモニーランドの割引クーポンの画面割引クーポン

いろいろな割引がある。なかには期間限定のものもある。シニア割引は9月30日までだ。行く予定を立てるときには、必ず公式サイトをチェックした方がよい。シニア割引のバナーをタップすると、割引クーポンが表示される。料金を払うときに、この画面を表示させ、免許証などの年齢を確認できるものと一緒に提示すると割引が適用される。他の割引も、割引クーポンの画面に利用方法が書かれているので、それに従ってやればよい。

公式サイトをチェックして、適用される割引クーポンをチェックすべし。

フーちゃんはペットショップに預ける

ハーモニーランドはペットは入園不可だ。いつも預かってもらっている地元のトリマーさんの営業時間は6時までなので、大分市のペットショップに預けることにした。

ババ様
ババ様
フーちゃん、フーちゃん入れないから、ペットショップでお留守番だよ。
フーちゃん
フーちゃん
えー、僕も行きたいよー。
フランジー
フランジー
ダメ、ダメ、フーちゃんは入れないの。ペットショップのお姉さんがいるよ。
フーちゃん
フーちゃん
ウー。嫌だなあ。でもしょうがないなあ。

フーちゃんは、若い女の人が好きだ。このペットショップには、大分市内で買物をするときに預けるのだけれど、この前なんか尻尾をふりふり店員のお姉さんの後をご機嫌よくついていったのだ。

ハーモニーランドのレストランで昼食

というわけで、フーちゃんをペットショップに預けて、予定通り12時すぎにハーモニーランドに到着。夏休みの日曜日ということで、一番下にある駐車場しか空いていなかった。

階段に四苦八苦

車を停めると階段が目に入ってきた。ハーモニーランドは山の上にある。

フランジー
フランジー
えーっ、これを上るのか?
ハーモニーランドの階段の写真これを上るの?
フランジー
フランジー
年寄りには階段はきついのじゃ。

仕方ない。孫の手を引きつつ、ヨイショヨイショと声をかけながら上っていく。階段を上りながら気がついたのだけれども、駐車場の出口から遊園地の入口へと続く道路がある。車椅子やベビーカーを利用される方は、この道路から上った方が良いだろう。
やっと遊園地の入口にたどり着いたけれども、またそこから階段。今度はそんなに長くない。階段を上りきったところに入場券売り場。早くも汗だく。

イベント、昼食

ハーモニーランドには、レストランとファストフード店がそれぞれ1店舗ずつあるけれども、2階のレストランは、階段の下まで行列ができている。12時40分からイベントがあるらしい。ジジ、ババがイベントを見てもなあということで、八ちゃんと孫娘がイベントを見学している間に、ジジ、ババは行列に並ぶことにした。思っていたよりも行列の進みが速く、フランジーたちの順番になったとき、まだイベントが続いている時間だった。ウエイトレスさんに後ろの人に順番を譲ると告げると、「大丈夫ですよ」と席に案内された。店が混み合っているのに申し訳ないなあと思いつつ、注文をして、ほどなく八ちゃんと孫が到着。思ったよりも早かった。フランジーはステーキライスプレートを注文したが、値段の割にけっこうおいしく、ボリュームがすごい。ババ様が何を注文したか忘れたけれども、完食するのに一苦労。

ハーモニーランドイベントの写真イベントの写真
レストランのメニューの写真レストランのメニュー

八ちゃんの注文したオムタコライスは下の写真。これもかなりボリュームがあった。

オムタコライスの写真オムタコライス

レストランの待ち時間は30分くらい。混んでいるようなら、誰かが犠牲になって行列に並ぶと時間の節約になる。

ハーモニートレインに乗って、ボートライドへ

腹ごしらえが終わって、園内で記念撮影。

ハーモニーランドで記念撮影記念撮影

ハーモニーパーク駅からカーニバルスクエア駅まで

フランジー
フランジー
よーし、汽車に乗るぞ。
ババ様
ババ様
えー、子供みたい。

15分ほど待ってハーモニートレインに乗車。ハーモニーパーク駅からカーニバルスクエア駅まで10分ほど林の中を汽車が下っていく。急なカーブもあり、ガタゴトガタゴト揺れるせいで、最初孫は不安そうだったけれども、大丈夫だよと声をかけると落ち着きを取り戻し、ご機嫌になった。

ハーモニートレインに乗車ハーモニートレインに乗車
林の中をトレインが行くハーモニートレインからの写真

ボートライド

カーニバルスクエア駅に到着すると、すぐにボートライドへ。待ち時間もほとんどなく、ボートに乗船していざ出発。出発してまもなくボートは建物の中へ。冷房が効いているのか、中は涼しく汗ばんだ身体に心地よい風が柔らかく吹き付けてくる。次から次へと、サンリオのキャラクターが登場する。私達の年配だと、キティちゃん、キキとララ、けろけろけろっぴくらいしか分からない。娘と孫は大喜び。ジジとババは、孫が喜んでいるのがうれしい。時間にして10数分間だろうか、楽しいひとときを過ごせた。

ボートライドの写真ボートライド
ボートライド、キティちゃんの写真キティちゃん

キティキャッスルで、キティちゃんに会う

ボートに乗った後、カーニバルスクエア駅からハーモニーパーク駅に戻る。次は、キティキャッスルで、キティちゃんに花を手渡すことに。

ハーモニーランドお城の写真ハーモニーランドお城

キティの部屋へ

キティちゃん誕生45周年と言うことで、いろいろな装飾が施されている。まずは記念撮影。

キティの部屋で記念撮影。キティの部屋

1974年からのキティちゃんのイラストも飾ってあった。

キティちゃんのイラスト1974年からのキティちゃん

ほかにもキティちゃんのバスルームなどがあった。フランジーはあまり興味がないので詳しく見なかったけれども、キティちゃんの好きな子にとっては、きっとお気に入りの部屋になるだろうと思う。

キティちゃんとご対面

いよいよキティちゃんとご対面。入口で買った花をキティちゃんに手渡し、キティちゃんと記念撮影をする。少し戸惑いながらも、キティちゃんに花を手渡す孫であった。

キティちゃんに花を手渡す孫の写真キティちゃんに花を手渡す

アトラクションエリア

最後にアトラクションエリアへ。お城を出てアトラクションエリアへ行くことに。また階段を上らなければならない。駐車場の階段ほどではないが、けっこうな階段の数がある。中にはベビーカーを抱えて上っているお母さんもいた。帰りに気がついたのだけれど、階段の左側にスロープがあった。ベビーカーや車椅子を利用している方は、階段を上らずに坂道を利用しよう。園側もわかりやすい表示をつけてくれると助かるのだけど。

コーヒーカップ、メリーゴーランド

階段を上って、お店で休憩。冷たい者を飲んで生き返る。孫はまだ2歳半なので乗ることができる乗り物が限られている。コーヒーカップとメリーゴーランドに乗って帰ることにした。コーヒーカップに乗ると、孫はキャーキャーはしゃいで楽しそう。日も傾いてきたので、帰路につくことにした。

コーヒーカップの写真コーヒーカップ
メリーゴーランドの写真メリーゴーランド

感想

まあまあ楽しく過ごすことができた。小学校中学年までの子やサンリオのキャラクターが好きな子は十分楽しめるだろう。絶叫マシーンなどはないので、激しい乗り物を期待して出かけると期待外れに終わるだろう。
大学生らしきグループや若いカップルもちらほら見かけた。わいわい楽しそうにはしゃいでいるグループもいた。
園内の施設については不満はないけれども、案内表示が少し分かりにくい。この点を改善してもらえば言うことはない。
最後に、朱抹など駐車場が混み合っているときは、お年寄り、小さな子供、妊婦さんなどは園の入口で降ろして、運転者だけが駐車場に停めに行くようにした方がよい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA