日産リーフ

車暴走 同乗者ができること(リーフ、HV車)

リーフ 愛車の写真

福岡の多重事故

渋谷の高齢者暴走事故の記憶がまだ新しいなか、今月初め福岡市で82歳の男性が運転する車が暴走・逆走し、何台もの車を巻き込む大事故となり、運転していた男性と同乗していた男性の妻が死亡した。これらの事故を契機に、高齢者の事故防止やブレーキとアクセルの踏み間違いが、マスコミでも大きく取り上げられている。

運転していた男性に異変?

テレビの報道によると、男性が意識を失っていた可能性があるという。助手席に乗っていた奥さんが必死に暴走する車をどうにかしようとしていた形跡があるという。お二人が亡くなっているので、真相は分からないけれども、この報道を受けて、もし運転している私に何かが起きたらどうしたらいいのだろうと考えてみた。

スピードを落とすには

ブレーキを踏めばスピードは落ちる。しかし運転者が何らかの理由で車を操作できなかったとしたら……。しかもアクセルを踏みっぱなしだとしたら。考えただけでもぞっとする。福岡の事故では、これに近いことが起こっていた可能性がある。

とりあえずNレンジにシフト

とにかくNレンジにシフトチェンジする。Nレンジに入れば確実にスピードが落ちる。池袋や福岡の事故も同乗者がNレンジに入れていれば、事故の規模はもっと小さくすんでいた可能性が高い。
そこでうちでも、ババ様に非常事態の時にどうすれば良いかレクチャーしてみた。うちのババ様は運転免許を取得して40年以上だけれども、まったくのペーパードライバー。

フランジー
フランジー
運転中、俺に何か起こったら、Nレンジにシフトチェンジして。ハザードランプもつけといた方がいいね。そうそう、まず両足でブレーキと大声で呼びかけてね。
ババ様
ババ様
うん、分かった。ところでNレンジって何?
フランジー
フランジー
NレンジのNはニュートラルだよ。ニュートラルくらいは覚えてるだろ。アクセルを踏んでも動力が伝わらないんだ。Nレンジに入れればスピードが落ちるからね。

リーフや他のHV車は、下の写真のようなシフトレバーだ。Nレンジに入れるには、レバーを右にシフトして数秒間その位置を保持していれば良い。リーフの場合は、前進中は右上に、交代中は右下にスライドさせるとNレンジに入る。運転しない同乗者の場合、いろいろ言うと混乱するので、右にスライドさせて数秒間保持と教えることにしている

旧型リーフのセレクトレバーリーフのセレクトレバー
ババ様
ババ様
右側にスライド、数秒間保持だね。
フランジー
フランジー
覚えた?スピードが落ちてきたら、スタートボタンを数秒間長押し。これで非常停止する。スピードが出ているときに非常停止すると、危険かもしれないからね。最終手段だよ。

何度か練習して、ババ様はNレンジの入れ方をマスター。

まとめ

暴走時、同乗者のするべきこと

大声で、両足ブレーキと呼びかける。
シフトレバーを操作して、Nレンジに入れる。このとき、ハザードランプをつけておくともっと良い。
スピードが落ちてきたら、スタートボタンを長押し。

これで、暴走時の被害をかなり減らすことができる。

リーフ 愛車の写真
暴走時、運転者がやるべきこと。緊急時は両足でブレーキを踏め。最近、高齢者による暴走事故が相次いでいる。私も後数年で古希を迎える。明日は我が身。取扱説明書を見直し、加害者にならないためにはどうすれば良いか、もう一度考えてみた。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA