フーちゃんの日常

サクラ犬具の首輪、リードを1ヶ月使ってみた

新しい首輪とリードの写真

新しい首輪とリードの使用を始めて1ヶ月が経過した。使用した感想などを書いてみることにした。

サクラ犬具を選んだわけ

私は犬用品を買う際、よく”Peppy”を利用する。値段は少々高いけれども、しっかりとした良い製品を扱っていることで知られている。”Peppy”で、サクラ犬具製作所の首輪やリードを扱っているから、優れた製品だろうと考えた。しかし “Peppy” では扱っている品数が少ない。フーちゃんには、水色が似合うので、水色の首輪やリードがほしかったのだけれども、あいにく”Peppy”では扱っていないようだ。そこで「サクラ犬具製作所」で検索してみた。あった!28色の中から選べるぞ。
サクラ犬具で制作している首輪には何種類かある。私が購入したのは「28 COLORS」という製品で28色の中から選べるのだ。

[#A71XX]サクラ犬具製作所 本革H.B.カラー 抗菌・ショックレスパッド高機能首輪 全28色 日本製

サクラ犬具製作所の首輪について

表革はヌメ革

表革は100%植物原料でなめしたヌメ革だと書いてある。注文を受けてから、1本1本色入れをしていくそうだ。通常は注文を受けてから1週間ほどで完成するそうだ。私の場合、注文が混み合っていて3週間かかったけれど。

フランジー
フランジー
ふんふん。なるほど。
フーちゃん
フーちゃん
ねえジジ、ヌメ革って何?
フランジー
フランジー
えっ、ウーンと。それは…、調べてみる。
フーちゃん
フーちゃん
なーんだ、知らないのか。

調べたところ、ヌメ革とは植物の渋に含まれるタンニンでなめしたもので、次のような特徴がある。
ヌメ革は、丈夫であるが傷がつきやすい。
最初は固いが、使い込んでいくうちに柔らかさやつやが出てくる。

なるほど、最初は首輪もリードもゴワゴワしてた。今でもゴワゴワ感が残っているけれども、かなり柔らかくなってきた。もう少し使い込んでいけば、柔らかくぴったりなじんでくるのだろう。また革の傷さえも味になるという。

裏地

裏地は抗菌合皮が使われていて、ゴムスポンジが内蔵されている。ゴムスポンジは靴のインソールにも使われていて、衝撃をやわらげ首への負担を軽くする。以前、ホームセンターで買ってきた安い首を使用していたが、フーちゃんの首の周りはうっすら赤くなっていた。今は赤くなることはないので、かなり首への負担が減ったと考えられる。

フーちゃん
フーちゃん
暴れてもあまり痛くなくなったよ。

とお気に入りの様子。

その他

首輪に使われている金具には真鍮無垢素材が使われている。さびに強く耐久性に優れている。また縫製に使われている糸は、産業用の特殊加工糸だ。普通の縫製糸に比べて耐久性に優れている。

首輪のサイズ

首輪のサイズも、SSからLまで4種類そろっていて、自分の犬にあったサイズを選ぶことができる。

サイズ 体重 首回り
SS 約2㎏~5㎏ 18.5~28.5㎝
約5㎏~7㎏ 24.5~32.5㎝
約7㎏~9㎏ 28.5~36.5㎝
約9㎏~12㎏ 36.5~44.5㎝

首輪とおそろいのリード、彫刻おなまえプレートを購入

首輪と同色のリードも購入した。

首輪とリード首輪とリード
真鍮製のネームプレートの写真真鍮製のネームプレート

首輪とセットにすると非常におしゃれで気に入っている。また万が一に備えて真鍮製のネームプレートも購入した。おなまえプレートの彫刻部分は、ジュエリーメーカーや高級ブランドなどで使用するフランス製の彫刻マシンを使って深く掘っているから、傷などで消えることはないとのこと。安心して使える。

[#A71XX]サクラ犬具製作所 本革H.B.カラー 抗菌・ショックレスパッド高機能首輪 全28色 日本製

まとめ

サクラ犬具さんはもともと靴を製作していて、自分の飼い犬の首輪を探していて、いいものがないから自分で作ったのがきっかけで首輪やリードの製作を始めたそうだ。そのため革などにも詳しく、犬に優しい作りになっている。
おしゃれな感じで高級感もあり、けっこう満足している。フーちゃんが強く引っ張っても、首に負担がかかりにくいのが一番だ。まだ1ヶ月しか使用していない段階であるが、買って良かったと思う。

アマゾンではこちらも人気

おなまえ首輪 真鍮彫刻プレート付 本ヌメ革/本革 手仕上げ 真鍮金具 首輪(小型犬・中型犬) A88890 (SS~Lサイズ 3-11kg)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA