雑記

グーグルアドセンス申請3回目に合格ーポップコーンじゃなかった。

蒲江波当津海水浴場の写真

2回の不合格

思い切って申請

投稿記事が12本になったところで、試しにグーグルアドセンスに申請を出してみようかという気を起こした。

フランジー
フランジー
記事数が少ないし、どうせ落とされるだろうけど、ものは試し。

思い切って申し込んでみた。

結果はやっぱり…

申請して数時間後、不承認のメールが。理由は「複数のポリシー違反」があるということだった。不承認になるなら、「不十分なコンテンツ」という理由だろうと思っていた。それなら記事を書き足していけばよい。ポリシー違反で落とされるなんて考えたこともなかった。そんなに変なことは書いてないしなあ。原因を突き止めなければ、夜も寝られないくらい気になって仕方がなかった。(ちょっと大げさ。ちゃんと寝ていた)早速検索をかける。しかし「不十分なコンテンツ」や「Google AdSense のプログラムポリシーに準拠していないか、ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していないサイト」に関する情報は山ほど出てくるのだけれども、「複数のポリシー違反」については、ほとんど情報がない。あってもこれで解決したという参考にできるようなサイトは見当たらなかった。

フランジー
フランジー
どうしたものかなあ。どこが悪いのかさっぱり分からない。

プログラムポリシーを読んで、「酒・たばこ」に触れた表現が2カ所あったので訂正。またうっかり「フェリーさんふらわあ」のサイトから、写真を1枚引用していたので、それを削除。翌日もう一度再審査を申請するも、またも数時間で不承認のメールが届いた。正直かなりへこんだ。記事も納得がいかない者があるから、全部書き直そうかとも思った。しばらくいろいろ調べて、考えてみたけれども、一体どこで引っかかっているのか皆目見当がつかない。本業も忙しくなってきたのでしばらく放置していた。

やっちまったあ。手直しして再審査へ

いつものやっちまったあだ。2週間ほど経過して、このブログを見返してみたら、何と削除したはずの写真がまだバッチリ残っているではないか。落ちるに決まっている。
フーちゃんの血尿の写真も「人に不快感を与える」かもしれないと思って念のため削除。記事も1ヶ月半ぶりに投稿して、再審査を申請した。

合格メールが届く

申請して今度も数時間後、メールアプリを覗くと「おめでとうございます」の文字が見えた。急いでメールを開くと、合格したみたい。というのは、ポップコーンメールではないからだ。えっ、これって合格なの、それとも…。

グーグルアドセンス合格メールの写真グーグルアドセンス合格メール

本当に合格したのかまだ半信半疑。ログインして、とりあえず自動広告を貼ってみる。ちゃんと貼れたのを確認して合格したのだと確信した。

合格までにやったこと
  • 「酒・たばこ」に関する記述を削除。
  • 著作権に触れる写真を削除。
  • 人に不快感を与えそうな写真を削除。
  • 投稿記事を1つアップ。
  • これだけだ。おそらく2枚の写真がポリシー違反だったのだろう。これからどんどん記事を追加していって、検索順位を上げる努力が必要だ。まだスタート地点に立ったばかりなのだから。

    「複数のポリシー違反」が原因で不合格の方へ

    今回の体験から、この理由の場合、コンテンツの中身には問題がないのじゃないかと思われる。著作権違反、他の人に不快感を与える画像や表現などを重点的にチェックされた方がよいと考える。有名人の写った写真は、自分で撮ったものでも肖像権に引っかかるからご注意を。

    追記

    これまで1回アドセンスに合格したら、他のサイトにも無審査で広告を貼れたそうであるが、今後はサイト毎に審査があるようだ。

    google adsense サイト追加に関する通知の写真google adsense サイト追加に関する通知

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA