フーちゃんの日常

水遊び

プールを買う。(また失敗)

今年は猛暑。プールを買ってきて、フーちゃんに水遊びをさせてやることに。いつもは通販で買うのだけれど、注文してから2,3日かかる。お盆休みには、遠出の予定があるし、近くのホームセンターの広告に子供用のプールが載っていた。そこで今回はホームセンターで買うことにした。空気を入れるタイプは、フーちゃんがすぐにひっかいて壊してしまいそうなので、水を入れるだけのタイプに決めて、いざ買物に。
ホームセンターに着いて、大きさの種類が4種類あるのに気づいた。しかも展示されていない。どの大きさのものを買うか迷ってしまう。フランジーは学習塾で数学を教えているくせに、実生活における空間認知力に欠けるのだ、自慢じゃないけれど。迷った末に、間違った選択をするのがフランジーの常だ。今回もまたやっちまったあー

フランジー
フランジー
大は小を兼ねるという。一番大きいのを買っておけば間違いないだろう。

というわけで、一番大きいサイズのもの(244×44㎝)を買ってきたのだけれど….

プールの写真(包装)買ってきたプール

プールに水を張る

早速箱から取り出し、ベランダに広げる。これなら犬がかんだり、ひっかいたりして壊す心配はない。
しかし

ババ様
ババ様
なによ、大きすぎだよ。まったくあなたに任せると。

広すぎて、水がなかなかたまらない。ババ様からは怒られるし。
半分の大きさでよかった。中型犬1頭なら、直径1mで十分だった。

プールの写真1時間ぐらい水を入れたときのプール

水がなかなかたまらないので、浅いうちからフーちゃんを入れて遊ばせる。プラスチックのボールやおもちゃを入れてやる。口にくわえようと水の中で悪戦苦闘するフーちゃんがかわいい。

フーちゃん、水遊び水遊びをするフーちゃん

そしてまた失敗

30分ほど遊ばせた後、いったんフーちゃんを家の中に入れて、水を出しっぱなしにしておいた。一階に降りて3時間ほど仕事をしている間に、水を出しっぱなしにしていることを忘れてしまった。あわてて二階のベランダに出てみると、水が満杯になっている。「水は八分目まで入れて下さい」と説明書には書いてある。入れすぎだ。
フランジーも海パン姿になって、フーちゃんをプールの中に入れる。水が深すぎて足が立たないせいで、フーちゃんは恐怖のあまりフランジーに抱きついてくる。無理やり引き離すと、本当に犬かきでプールの中央から1mほど泳いで、プールの外へと飛び出してくる。仕方がないので、少し水を抜くことに。
水抜きがついていないので、壁面を倒して水を抜く。今度は水を抜きすぎて、水面は六分目ほどの高さになった。しかしフーちゃんは、このくらいのほうが安心できるらしく、水に浮かんだおもちゃをくわえようと必死だ。30分ほど遊ばせて、今日の水遊びは終了。

反省

プールを購入するに当たって

購入した商品は、犬がかんだり、ひっかいたりして簡単には破れない。この点はよかった。
サイズ選びを間違えた。半分位の大きさでも十分だった。
水抜きがついていないのは少し不便であるけれども、適切なサイズを買っておけば、十分満足のいく製品である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA